スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義援金は「ふるさと納税」扱い=口蹄疫で優遇、農家支援―総務省(時事通信)

 総務省は4日、宮崎県共同募金会が口蹄(こうてい)疫の被害を受けている畜産農家を支援するために募っている「宮崎県口蹄疫被害義援金」について、寄付した人の個人住民税などを軽減する「ふるさと納税」に該当するとの見解を示した。寄付した人は税務署などに申告すれば、ふるさと納税の優遇税制を受けられる。
 ふるさと納税は、出身地や応援したい地方自治体に5000円を超える寄付をすると、現在の居住地に納めている個人住民税や所得税が軽減される仕組み。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害
「新政権に思い受け継ぐ」=新しい公共で首相
口蹄疫特措法、4日施行
えびの市圏域、移動制限解除=安全確認検査、異常なし
日本製の粉ミルク、販売中止=口蹄疫警戒で

大使館侵入「中国への抗議」=起訴猶予のウアルカイシ氏(時事通信)
<連続ピース缶爆弾>製造名乗り出た牧田吉明氏死亡 病死か(毎日新聞)
女性に乱暴、容疑で男逮捕 同様手口の事件発生、関連捜査 警視庁(産経新聞)
菅新首相 初外遊は中国(産経新聞)
小規模施設、34%が違反=グループホーム火災で調査―消防庁・国交省(時事通信)
スポンサーサイト

シンドラー社エレベーターのロープ切断…渋谷(読売新聞)

 東京・渋谷区の渋谷駅東口歩道橋に設置されていたシンドラーエレベータ製のエレベーターのロープ3本のうち、1本が切れていたことが31日、国土交通省の発表でわかった。

 国交省は全国の自治体に対し、同社が点検を行っている全エレベーターのロープを緊急点検するように求めた。

 発表によると、見つかったのは4月23日。作業員が定期点検で、安全装置が作動して運転がとまっていることに気づき、調べたところ、かごの下の鋼鉄製の直径1センチのロープが切れていた。エレベーターが設置されたのは2006年1月だった。国交省などは切れた原因を調べている。

民主内に首相責任論も=普天間、県内移設で(時事通信)
角川春樹氏、俳句結社誌の電子書籍版配信へ(読売新聞)
理事会で2親方を聴取、処分決定へ…相撲協会(読売新聞)
杉並区長、5月末に辞表…参院選出馬の意向(読売新聞)
<サッカーW杯>登録以外の若手帯同へ 岡田監督
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。