スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市営地下鉄さらに人為ミス32件 公表基準を厳格化(産経新聞)

 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線のポイント損傷事故など人為ミスが相次いでいる大阪市交通局は23日、市営地下鉄で平成19~21年度の3年間に、扉の開閉ミスやオーバーランなど未公表の人為ミスが新たに32件あったと発表した。

 市交通局は今月7日、国土交通省近畿運輸局に報告しながら未公表だった信号無視などの人為ミスが同期間に42件あったことを明らかにしていた。この後、新たに事故やトラブルの公表基準を拡大したため追加された。

 人為ミスの内訳は扉の開閉ミスが17件と最も多いほか、オーバーラン7件やポイント損傷1件など。扉の開閉ミスでは19年9月、今里筋線だいどう豊里駅に停車した電車の運転士が扉を開かず、乗客が乗降できないまま出発するミスがあった。運転士は「考え事をしていて忘れていた」と話しているという。

 またオーバーランでは19年7月、中央線の運転士が回送電車と勘違いして深江橋駅を通過、車掌の非常ブレーキで停止位置を約60メートル超えて停車していた。

【関連記事】
地下鉄床下から煙、乗客100人避難 大阪市営千日前線
相模鉄道の車掌が2年半キセル 磁気定期を不正操作
「ペコちゃんは国民的アイドル」盗んだ元暴力団幹部に求刑6年
橋下知事が合併推進を表明 大阪・高槻市と島本町
橋下新党を支援する「経済人・大阪維新の会」が発足
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<偽装献金>鳩山首相元公設秘書に有罪 東京地裁判決(毎日新聞)
焼け跡から2遺体、首に圧迫の跡…富山(読売新聞)
胸に刃物刺さった女性、路上で死亡…茨城(読売新聞)
発砲の関連捜査で浮上 詐欺などで組幹部2人逮捕(産経新聞)
<チェルノブイリ>医師派遣協力求め25日に報告会 広島(毎日新聞)
スポンサーサイト

初日はJICAなど9独法=仕分け第2弾23日にスタート(時事通信)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は21日、独立行政法人(独法)を対象にした事業仕分け第2弾のスケジュールを発表した。23日と26~28日の4日間の作業を通じ、各事業の必要性や民間委託の可能性などを精査。同時に、対象の47法人で約100人に上る官僚OBの独法役員への天下りの実態などを浮き彫りにしたい考えだ。
 初日は、国際協力機構(JICA、外務省所管)など9独法を取り上げる。JICAに関しては、円借款の効果や関連法人との契約実態などをただす。2日目の26日は、都市再生機構(国土交通省所管)のほか、理化学研究所や科学技術振興機構(いずれも文部科学省所管)など研究開発関係を扱う。大学入試センター(文科省所管)や国民生活センター(内閣府所管)は最終日の28日に仕分けを予定している。 

【関連ニュース】
研究センター、仕分け免れる=ウナギ完全養殖のおかげ?
民間「仕分け人」メンバー
ネット中継で5社選定=事業仕分けで
仕分け対象の独立行政法人と事業
特別会計見直しに着手=首相が指示

<阿部真理子さん>死去、51歳=イラストレーター(毎日新聞)
航空トラブル エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に(毎日新聞)
飲食店にガソリンまき放火 容疑の男ら逮捕(産経新聞)
<日産子会社>下請け業者への代金を不当に減額 公取委勧告(毎日新聞)
学力テスト、全国で開始…抽出方式で初(読売新聞)

<傷害>小3長男殴る…容疑の父逮捕 広島県警(毎日新聞)

 小学3年生の長男(8)の顔を殴るなどし、全治13日のけがをさせたとして、広島県警広島中央署は19日、父親の無職、川口正樹容疑者(37)=広島市西区上天満町=を傷害容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、今年3月14日から15日までの間、当時2年生だった長男の頭部を殴ったりけったりし、顔面打撲や首のねんざなどのけがをさせたとしている。川口容疑者は「勉強ができなかったから殴った」などと供述しているという。

 同署によると、川口容疑者は妻と子供3人の計5人暮らし。広島市児童相談所は3月16日に通報を受け、長男を保護。全身に10カ所以上のあざが確認された。同児相は同署に相談し、29日に刑事告発した。【中里顕】

北日本は大荒れ、東日本はポカポカ(産経新聞)
首相、自ら窮地に追い込む…「5月決着」明言(読売新聞)
築地仲卸組合で30億負債、債務減額申し立て(読売新聞)
留置者名記載の文書落とす=廃棄せず、駅改札で-兵庫県警(時事通信)
菅家さん、選挙権10年ぶり復活(産経新聞)

9人目を逮捕、監禁容疑=公園前路上の男性遺体-警視庁(時事通信)

 東京都国分寺市の市立黒鐘公園前の路上で、住所・職業不詳の中川公太さん(22)の遺体が見つかった事件で、警視庁小金井署捜査本部は13日、逮捕監禁容疑で、立川市幸町、無職佐藤恵介容疑者(28)を逮捕した。捜査本部によると、容疑を認めているという。
 事件で逮捕されたのは、計9人になった。捜査本部はさらに3、4人が関与したとみて、行方を追っている。 

【関連ニュース】
白タク運転手ら7人逮捕=元仲間を監禁容疑
殺人容疑で男6人再逮捕=バットで殴打、グループ対立か
男らを殺人容疑で再逮捕へ=車内に監禁、暴行後放置
車内に監禁容疑で6人逮捕=「気に入らなかった」
男性不明事件、殺人や監禁で起訴=強盗殺人などで逮捕の5人

高齢者虐待、防止に加え「対応」手順書も作成―栃木県(医療介護CBニュース)
事業仕分け 支持率低下で政権浮揚の頼みの綱に(毎日新聞)
うそ供述でラーメン店長かばう  犯人隠避容疑で従業員を逮捕 京都(産経新聞)
原中新体制「混合診療」「医療ツーリズム」などに懸念―日医会見(医療介護CBニュース)
安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件-福岡高裁支部(時事通信)

<訃報>武田良行さん74歳=武田良太自民党衆院議員の父(毎日新聞)

 武田良行さん74歳(たけだ・よしゆき=武田良太自民党衆院議員の父、豊津観光開発代表取締役)6日、肺炎のため死去。葬儀は8日午後1時、北九州市小倉北区上富野3の2の8のサンレー小倉紫雲閣。自宅は同市小倉南区城野3の12の2。喪主は長男良太(りょうた)さん。

首相動静(4月8日)(時事通信)
鳩山政権の政策、自民PTが検証(産経新聞)
「来恋みこし」来ないギャル ハッピ姿恥ずかしい? 滋賀・草津宿場まつり(産経新聞)
サクラ満開予想、近畿は寒の戻りでずれ込む(産経新聞)
子宮頸がん原因ウイルスの感染経路、認知度は3割未満(医療介護CBニュース)

<参院選>政府・民主党 マニフェスト策定へ実質議論を開始(毎日新聞)

 政府・民主党は31日、政権公約会議(議長・鳩山由紀夫首相)の初会合を党本部で開き、参院選マニフェスト(政権公約)策定に向けた実質議論をスタートさせた。しかし、来年度からの子ども手当の満額支給など、衆院選マニフェストで掲げた政策には財源のめどが立っていないものも少なくない。この日、衆院選マニフェストの検証は党側が主導することを申し合わせたものの、政府と党の方針をどう整合させるかなど、調整が難航する局面も増えそうだ。

 会議の冒頭、首相は「財源が限られている中で、国民からも『本当にすべてできるのか』との声もでているが、(衆院選)マニフェストの検証を行いながら、国民のための民主党の姿をさらに強く示してほしい」と指示し、自らが掲げる「東アジア共同体構想」など中長期的な課題にも取り組むよう求めた。

 マニフェスト議論の本格始動は、首相の指示を受けた形で始まった。だが、政府と党が一致し、「指導力不足」が指摘される首相のリーダーシップを演出したのが実情だ。

 政権与党のマニフェストでは、野党時代のような財源の裏付けがないバラマキ政策は掲げられない。11年度からの子ども手当の満額(1人月額2万6000円)支給や高速道路無料化拡充などをどう実現させるのか、首相の指導力が即座に試される。31日の会議では、菅直人副総理兼財務相が「マニフェストは歳入と歳出がきっちりしないと実行できないということを頭に入れてほしい」とさっそく注文をつける場面もあった。

 衆院選マニフェストの検証は党が主導する一方、政府は6月に11年度から3年間の歳出・歳入の骨格「中期財政フレーム」と財政再建の新目標である「財政運営戦略」を示す方針だ。党側が5月末にまとめる予定の参院選マニフェストづくりと同時並行の作業になるため、政府と党はマニフェストに掲げる政策と、財政再建の中長期方針の整合性をどうつけるかという課題も背負う。【高山祐】

【関連ニュース】
仙谷担当相:子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認
子ども手当法:成立 6月から支給
国家戦略室:ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当
子ども手当法案:参院で審議入り 国内居住要件は今後検討
高校無償化:法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議

服役中もブログで抗議し「再審めざす」 前和歌山市長を収監(産経新聞)
普天間移設、政治的条件も重視=岡田外相に米国防長官(時事通信)
<受動喫煙防止条例>神奈川県で施行 民間施設でも喫煙規制(毎日新聞)
親鸞 750回御遠忌前に「鸞恩」くんなどキャラ3体(毎日新聞)
深夜、川に飛び込みか 救助の男性死亡 大阪・淀川区(産経新聞)

魁皇に総理大臣顕彰(時事通信)

 政府は30日午前、大相撲の大関魁皇に内閣総理大臣顕彰を授与することを決めた。春場所で、幕内在位100場所を達成したことなどが理由。 

<死体遺棄容疑>自宅プランターに乳児遺体 母親「埋めた」(毎日新聞)
森田さん、桜開花予想的中のはずが目前で散る(スポーツ報知)
<大学認証評価>静岡大大学院は「不適合」(毎日新聞)
元団体役員に懲役7年=長女殺害で裁判員判決-奈良(時事通信)
<佐世保小6殺害>事件報告書で人権侵害 弁護士会是正勧告(毎日新聞)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。